唐津競艇場の特徴&傾向!予想のコツを知りプラス!直線タイムも重要

唐津競艇場は、佐賀県の唐津市にある淡水面の競艇場です。
静水面であるためインコース有利とされますが、実際は風やモーター性能の影響を受けます
特に2マーク付近は幅広く取られていますので、想定外の事態が起こる可能性もあります。
タイムや特徴もしっかり考慮して予想を立て、コツも理解しましょう。

唐津競艇場の予想のコツ

直線タイムも要チェック

唐津競艇場のコースはかなり広めで、どのコースからも進入しやすい形状になっています。
さまざまな要因が勝敗を左右しますが、特にチェックしておきたいのが直線タイムです。

競艇のタイムは展示や周回など数種類あり、直線タイムはターンした後の直線区間で計測します。
ボートのスタート出足や加速を確認することができるため、唐津競艇場では重要性の高い判断材料といえます。

後述しますが、唐津競艇場は風の影響によってスタートが難しく、乱れやすいのが特徴です。

ボートレースくん
実績のある選手でも、直線タイムが遅いとスタートが出遅れ、他に置いていかれる場合もあります。
直線タイムが全てではありませんが、出足の得手不得手を判断するために活用したいコツです。

風が重要なので要チェック

唐津競艇場は基本的に静水面とはいえ風によってレース展開が変わることも珍しくありません。
風を読むことが唐津競艇場を攻略するうえで欠かせないでしょう。

なお、唐津競艇場に吹く風は約半分が追い風です。

ボートレースくん
風速が4メートル程度まではインコースが有利になるものの、5メートルを超えると1号艇の1着率が大幅にダウンします。
特にセンター・アウトコースの号艇からのまくり・差しが増えますので、高配当の舟券も狙えるでしょう。
Name
向かい風の時は傾向が変わります。
一般的な競艇場であればインコース不利・アウトコース有利となりますが、唐津競艇場の場合は反対です。
向かい風が吹いている時は1号艇の1着率が高まり、アウトコースの号艇は勝率が低くなる傾向にあります。
ただし、向かい風でも風速が5メートルを超えた場合はセンター・アウトコースの1着率が高まります。

いずれにせよ、唐津競艇場はその時の風向き・風速によって有利なコースが変動します。
レース直前まで状況をチェックし、予想を行なっていきましょう。

淡水使用のためモーターの性能・実績が大切

唐津競艇場では近隣にある松浦川から水を引き込んでいます。
水質は汽水に近い淡水といえますが、淡水を用いた他の競艇場と同じ特徴だと考えて差し支えありません。
このため、必ずモーターの性能を考慮したうえで予想を立てていきましょう。

唐津競艇場はポピュラーなプール水面であり、海水のような浮力がありません。
水面が少し固いことからスピードが伸びづらく、モーターの性能がレースの勝敗を左右します。
出走表からモーターの成績をチェックするか、ピット離れから性能を確認してみるのがおすすめです。

ただし、ボートのモーター性能がよくても体重が重い選手が乗っている場合は注意しましょう。
淡水面では海水とは違って浮力が低い分、選手の体重差が加速やスピードに影響します
意外と忘れやすいコツです。

唐津競艇場の特徴

唐津競艇場は1号艇の1着率が高いものの、2着以降の勝率についてはほとんど違いがありません
どのコースが2・3着に入ってもおかしくはありませんので、先に触れたようにモーターの性能や、選手の実績を判断材料にしましょう。
特に5・6号艇の3着率が高いため、思わぬレース結果になる場合もあります。
高配当も狙っていけますが、3連を購入する際は注意が必要です。

コースは全国の競艇場の中でもトップの広さで、1・2マークともに幅広く取られています。
特に2マーク・ピット間は非常に広くなっており、178メートルもの幅があります。
アウトコースからのまくりや差しも決まりやすいため、インコースの号艇を過信するのも禁物です。
スピード勝負の展開も珍しくありませんので、やはりモーター性能は確認が必須といえるでしょう。

なお、モーターは毎年8月頃に交換されます。
8・9月頃のレースではモーターのデータがアテにならないため、選手の実績・特徴を重視しましょう。

企画番組は1~4レースに組まれており、いずれもモーニングレースです。
いずれも1号艇にA級選手を配置しているほか、インコースが有利な番組構成になっています。
高配当は出づらいですが、勝率を上げたい方はモーニングレースを狙ってみましょう。

まとめ

淡水を使用した唐津競艇場はコースが非常に広く、スピード勝負になりがちです。
決まり手のバリエーションは多いですが、直線で決まるレースもあります。
スタート展示をチェックするのはもちろん、直線タイムもしっかり確認し、どのボートが速いか見ておきましょう。(予想のコツですよ)

しかし、風向きや風速によって展開が変わることも珍しくありません。
半分程度は追い風が吹いているものの、風速が強くなるとセンターやアウトコースが有利になるレース展開もあります。
一方で向かい風はインが優勢のため、他の競艇場と少し異なる点を覚えておきましょう

モーターの性能も重要です。
唐津競艇場は淡水で浮力が弱く、モーター性能の影響が大きくなっています
出走表をチェックするとともに、実績や特徴も確認しましょう