宮島競艇場の予想のコツ・特徴とは?スタート展示が超重要

宮島競艇場は広島県の廿日市市にあります。
コースには瀬戸内海の海水を使用しており、他の競艇場とは違った予想のコツが求められます。
特にアウトコースが優勢なレースも多いうえ、潮の満ち引きや風などの気象条件も考慮しなくてはいけません。
このため、予想難易度の高い特徴のある競艇場といえます。

宮島競艇場の予想のコツ

他場に比べてアウトコースが強い

宮島競艇場が他の競艇場と違う特徴として、アウトコースの号艇が強い点が挙げられます。
競艇はインコース有利が常識で、大半の競艇場はインが有利な作りになっています。
しかし、宮島競艇場に関しては例外で、インよりもアウトコースの号艇にも注目する必要があります。

ボートくん
宮島競艇場の1号艇の1着率は比較的高いですが、他の競艇場よりも抜きん出ていません。
2号艇の1着率は非常に低く、全国でもワーストレベルになっています。

このような特徴がある一方、3~5号艇の1着率が高めになっています。
もちろん1号艇ほどではありませんが、その分高配当が出やすく、全レースに大穴のチャンスがあります。
万舟券も狙えますので、アウトコースの号艇も予想に組み入れていきましょう。

スタート展示で不調だった選手は軽視

競艇で予想する際、選手の実績、特徴やボートのモーター性能を判断材料にする方は多いと思います。
選手の実績のみでも十分予想は立てられますが、宮島競艇場の場合はスタート展示を必ずチェックしましょう。
実績よりもスタート展示を重視し、不調だった選手は軽視しても問題ないほどです。

宮島競艇場は潮の満ち引きが激しいうえ、風向きがその時によって大きく変わります。
スタート展示でフライングしたり、出遅れたりした選手は立て直しが難しく、そのまま本番まで引きずってしまうことも珍しくないのです。
選手が本番で挽回できれば問題ありませんが、コツを知り尽くした相当な熟練選手でなければ難しいでしょう。

どのような予想を立てるにせよ、必ずスタート展示は確認するべきです。
反対に忘れてしまった場合、そのレースは見送ったほうがよいでしょう。

潮や風が与える影響は大きい

宮島競艇場は瀬戸内海に面しており、潮と風がレースに与える影響が無視できません
各レースごとに潮位や風速・風向きが変わる時もあるため、その都度チェックが必要になるでしょう。

宮島競艇場は潮の満ち引きによって水面が変化しますが、水位は3メートル以上も上下します。
慣れていない選手はスタートで出遅れたり、思うようにボートを操れなかったりすることも珍しくありません。
特に満潮時と干潮時では水面の具合が変わるため、選手のスタート展示はしっかり確認しましょう。

風は季節によって傾向が変わるものの、無風の日はめったにありません
大半のレースで風が吹いており、途中で風向きが変わることすらあります。
最後まで気が抜けませんので、慎重に予想を立てていきましょう。

宮島競艇場の特徴

宮島競艇場は瀬戸内海から海水を引き込んでおり、時間によって潮の満ち引きがあります。
先に触れたとおり水位の変化が3メートル以上にも及び、満潮と干潮では水面の状態も変化します。

干潮時は比較的水面が穏やかで、スピード勝負になるレースが少なくありません

ボートくん
競艇のセオリー通り、1・2号艇などのインコースが優勢な展開になりがちです。
悩んだ時はインの号艇を中心に予想を立ててもよいでしょう。

一方で満潮時は水面がうねることから、荒れるレース展開も目立ちます。
スピードも出しづらいため、インコースからの逃げも決まりにくいことに注意しましょう。
センター・アウトコースの号艇が優勢になりやすく、高配当の舟券を狙えるチャンスです。
予想も難しくなりますが、コツを知り、大きく狙っていくのもよいでしょう。

なお、風の強さや風向きは季節により変わります。
傾向としては春と夏は向かい風、秋と冬は追い風ですが、夏については注意が必要です。

夏場は気温の変化が影響して風向きが変わりやすく、午前と午後のレースで大きく違うことも多いです。

ボートくん
選手のスタートの感覚が狂うため、2レース以上参加する選手を本命にする際は必ず周回展示を確認しましょう。

場合によっては地元選手を中心に予想することも必要です。

まとめ

海水を使用した競艇場は全国に多数ありますが、宮島競艇場のように水面の変化が大きく、風の影響を受けるところは多くないです
このため予想が難しく、上級者向けの競艇場ともいえますが、その分高配当の舟券も出やすいのが特徴です。

潮や風の状況によって変わるものの、宮島競艇場は基本的にアウトコースが優勢です。
特に2号艇の1着率は全国ワーストクラスですので、予想に組み入れる際は気をつけたほうがよいでしょう。

ただし、2号艇以外でもスタート展示が不調な選手は除外するべきです。
宮島競艇場は水面に癖があるため、慣れていない選手に勝ち目はありません
潮の満ち引きや風の影響も受けますので、スタートが良好な選手を中心に予想していきましょう。
とにかくコツを覚えていきましょうね。